365日緊急対応 出張・点検・お見積り無料 詳細はこちら365日緊急対応 出張・点検・お見積り無料 詳細はこちら
人気商品ラインアップトイレキャンペーン
トイレ、ガス給湯器など一流メーカーの人気商品が大特価!LIXIl超節水トイレが商品+工事費+処分費込で63,000円からTOTO超節水トイレが商品+工事費+処分費込で64,800円からPanasonicアラウーノが商品+工事費+処分費込で118,800円から
ガス給湯器キャンペーンビルトインコンロキャンペーンポンプキャンペーン
Rinnaiガス給湯器が商品+工事費+処分費込で93,000円からNoritzガス給湯器が商品+工事費+処分費込で110,000円からRinnaiビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で69,800円からNoritzビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で59,800円から
イワヤポンプが商品+工事費+処分費込で86,800円からエバラポンプが商品+工事費+処分費込で99,800円から川本ポンプが商品+工事費+処分費込で118,800円から
人気商品ラインアップトイレ、ガス給湯器など一流メーカーの人気商品が大特価!トイレキャンペーン
LIXIl超節水トイレが商品+工事費+処分費込で63,000円からTOTO超節水トイレが商品+工事費+処分費込で64,800円からPanasonicアラウーノが商品+工事費+処分費込で118,800円から
ガス給湯器キャンペーン
Rinnaiガス給湯器が商品+工事費+処分費込で93,000円からNoritzガス給湯器が商品+工事費+処分費込で110,000円から
ビルトインキャンペーン
Rinnaiビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で69,800円からNoritzビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で59,800円から
ポンプキャンペーン
イワヤポンプが商品+工事費+処分費込で86,800円からエバラポンプが商品+工事費+処分費込で99,800円から川本ポンプが商品+工事費+処分費込で118,800円から
トイレに冷房?夏の暑いトイレで快適に過ごす方法
トイレに冷房?
夏の暑いトイレで快適に過ごす方法

夏のトイレ冬場は冷え込み、夏場は熱気がこもるトイレ。
暖房設備の充実で冬場のトイレはだいぶ快適になりましたが、夏場はまだ蒸し風呂同然となってしまうお宅も多いのではないでしょうか。
夏になると熱中症の注意喚起を多く耳にしますが、トイレも熱中症を起こす恐れがある場所として報告されています。
居室や風呂場・キッチンは窓を開けて空気を通す、エアコンを利かせて気温を下げるなど対策があるものですが、トイレに関してはそれがありません。 窓と換気扇の両方があれば空気を流すこともできますが、トイレの位置関係で換気扇しか取り付けられていないお宅も多くあり、換気扇だけではこもった熱を外に逃がす効果は低いとされています。


まるでサウナ?締め切ったトイレにこもる熱気

窓があればある程度は熱気や湿気を外に飛ばすことができますが、換気扇は空気そのものよりもニオイ対策として設置されているため、あまり期待できないのは前述した通りです。
夏真っ盛りの時期ともなるとトイレ室内は30℃を越える室温になり湿度も70%近くになります。
これは熱中症の危険度を示す基準値を超えるため、このことからも夏場のトイレを締めきったままで使用することは大変危険であることがうかがえます。


夏場トイレの危険度を下げる―基本は空気の循環

こうした人体に及ぼす危険度を低減させる最も手っ取り早い対策が、トイレの扉を開放しておくことです。
窓があれば在宅中は使用時間以外、極力開けておくようにします。外気を取り入れることで気温や湿度の上昇を抑えることが可能です。
また、防臭・換気機能に一役買ってくれるため、換気扇もつけておくようにしましょう。


あると便利!トイレに設置できる空調アイテム

いくらトイレを換気していても使用する際は閉めるものです。
夏場の締め切ったトイレは十数分で室温30℃に達するとされているため、人によっては滞在する時間も
長いことを考えると、換気以外にも何か対策がほしいところです。
主なものとして、以下のようなものが挙げられます。

1.扇子、団扇
最も手軽な冷却アイテムと言えばこれでしょう。
体に風を当てることで気化熱による冷却が起こり体感温度を下げてくれます。

2.小型扇風機
持ち運びできるような小型の扇風機です。
現在は様々なタイプが各メーカーから販売されており、中には乾電池で動作するものもあるため、1台あれば場所を選ばず送風することができます。

ほかにも冷風扇のようなもので、水の冷却効果を使って室温を下げる空調設備もありますが、水を使うため湿気が気になる方も多いようです。
使用する場合はコンセントの有無や室内スペースに余裕があるかなどを判断した上で置かれるとよいでしょう。



熱中症対策の基本 ― 水分補給

「水分補給」―熱中症から身を守るためにはなんと行ってもこれが欠かせません。
普段から意識的に水分を摂取している方はいいのですが、そうでない方はトイレの前後にコップ一杯の水を飲むようにしましょう。
これだけで脱水症など熱中症のリスクを下げることができます。



>>次へ     トイレはどこに作る?家を建てる・リフォーム時に考えたいポイント

<<戻る     子どものトイレトレーニングは夏がおすすめな理由

TOPへ


お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ
今、水漏れ・つまりでお困りの方へ 点検・お見積りは0円です。 緊急のトラブルならまずはお電話下さい。 0120-506-123 メールでのご相談は年中無休で受付中です
問合せ名  お見積り    依頼    相談
場所
症状
お名前
※必ずご記入下さい

(例)水道 太郎
電話番号
※必ずご記入下さい

(例)03-○○○○-××××
メールアドレス
※必ずご記入下さい

※携帯電話用メールアドレス不可
(例)info@testsite.jp
ご住所 都道府県 
市区町村・番地
ビル・マンション・アパート名
お問合わせ内容
  • お問い合わせに対して、ご返信するまで多少お時間をいただく場合がございます。
  • お客様のお問い合わせ内容を確認後、担当の者から必ずご返信させていただきます。
  • ご予約完了後、水道工事のプロがお客様のもとへ駆けつけ、信頼とスピードをもってご対応させていただきます。

日本全国緊急対応

対応地域について
ご依頼から完了まで
ご依頼から完了まで
企業理念
スタッフブログ毎日更新中!
日本ガスセンターHPへ
日本水道センターが紹介されました!メディア紹介へ
トイレックス9
日本水道センター 公式Facebook
日本水道センター 公式Twitter
取扱いメーカーのご紹介 -TOTO,INAX,NORITZ,RINNAI,KVK,Panasonic,EBARA,サンウェーブ,Paloma,MICADO,NAS,HARMAN,パーパス,TERAL,カクダイ,SAN-EI,川本ポンプ
取扱いメーカーのご紹介 -TOTO,INAX,NORITZ,RINNAI,KVK,Panasonic,EBARA,サンウェーブ,Paloma,MICADO,NAS,HARMAN,パーパス,TERAL,カクダイ,SAN-EI,川本ポンプ

お支払い方法について

現金・振込み・クレジットカードでのお支払いが可能です。
VISA,MasterCard,UC,JCB,AmerikanExpress

安心と信頼の施工店

  • ①建設業許可取得店
  • ②ガス機器設置スペシャリスト店
  • ③給水装置工事主任技術者取得店
  • ④液化石油ガス設備士取得店
  • ⑤第一種電気工事士取得店
私たちはエコロジーに協力しています。
日本水道センターは建設業許可取得店 ((般-28)第51102号)です。
日本水道センターはガス機器設置スペシャリスト店です。