365日緊急対応 出張・点検・お見積り無料 詳細はこちら365日緊急対応 出張・点検・お見積り無料 詳細はこちら
人気商品ラインアップトイレキャンペーン
トイレ、ガス給湯器など一流メーカーの人気商品が大特価!LIXIl超節水トイレが商品+工事費+処分費込で63,000円からTOTO超節水トイレが商品+工事費+処分費込で64,800円からPanasonicアラウーノが商品+工事費+処分費込で118,800円から
ガス給湯器キャンペーンビルトインコンロキャンペーンポンプキャンペーン
Rinnaiガス給湯器が商品+工事費+処分費込で93,000円からNoritzガス給湯器が商品+工事費+処分費込で110,000円からRinnaiビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で69,800円からNoritzビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で59,800円から
イワヤポンプが商品+工事費+処分費込で86,800円からエバラポンプが商品+工事費+処分費込で99,800円から川本ポンプが商品+工事費+処分費込で118,800円から
人気商品ラインアップトイレ、ガス給湯器など一流メーカーの人気商品が大特価!トイレキャンペーン
LIXIl超節水トイレが商品+工事費+処分費込で63,000円からTOTO超節水トイレが商品+工事費+処分費込で64,800円からPanasonicアラウーノが商品+工事費+処分費込で118,800円から
ガス給湯器キャンペーン
Rinnaiガス給湯器が商品+工事費+処分費込で93,000円からNoritzガス給湯器が商品+工事費+処分費込で110,000円から
ビルトインキャンペーン
Rinnaiビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で69,800円からNoritzビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で59,800円から
ポンプキャンペーン
イワヤポンプが商品+工事費+処分費込で86,800円からエバラポンプが商品+工事費+処分費込で99,800円から川本ポンプが商品+工事費+処分費込で118,800円から

ここが違う!和式、洋式のトイレリフォーム方法の違いまとめ

和式・洋式トイレリフォームに最適な時期とは

和式トイレと洋式トイレでは排泄物を流すための
流水の構造と便座の有無が大きな違いになっています。基本的にはトイレの水を流すためのタンクの
部分や排水設備、給水設備には違いはないですが、流れるときの構造上の違いがあります。

こうした和式・洋式トイレリフォームは和式と洋式の交換やそれぞれのトイレでの装置の交換のようにその事情によって行う工事が変わってきます。
トイレリフォームはトイレの構造から変えなければいけないことが多いので、基本的な工事は業者に
任せて、便座の種類やトイレリフォーム後のトイレのイメージなどは自分自身で決めておくとスムーズに作業が進みます。家の中の他の部分よりも水に
関わる工事が多くなるのでお金が高くかかることもありますが、節水できるものに交換するのであれば長い目で見て節約になります。

また、リフォームに最適な時期としては10~20年で部品の劣化が目立ち始めるので、その点を目途にすると良いでしょう。


和式トイレリフォームの方法

和式トイレリフォームではトイレで用をたすときの足場などが一段高くなっていることが多いので
そうした段差などの構造から検討する必要もあります。
特に少し大きめの便器に変える場合には、長さが台に収まらないこともあるので、事前に寸法の確認が
必要です。

洋式とは異なり、温かい便座やウォッシュレットが必要ないので、和式トイレは洋式トイレよりもトイレリフォームが簡単にできる場合が多いです。水が流れる場所が完全にトイレの下になっているので工事をする時にはそれだけ工程が多くかかってしまうため、時間的に余裕を保つ必要があります。
水漏れをした際でも洋式トイレよりも排水がしやすい事が多く、工事がスムーズに進められるといった
メリットや便器の種類が選びやすいというメリットもあり、施設によっては最適なトイレと言えるでしょう。
最近では高齢化社会になり、腰をかがめないと使用出来ない和式よりも洋式トイレへの交換がすすんできています。


洋式トイレリフォームの方法

洋式トイレは和式よりも座って時間をかけて用をたす場合が多いので、便座の劣化が多くあり、和式よりもコストが多くかかります。トイレリフォームで多いのはウォッシュレットや暖められる便座の設置で
かなりの工夫が求められます。コストをあまり掛けたくない場合には向いていないですが、利用する人にとっては快適な空間となるので使いやすさと値段をよく検討して便座や便器を選ぶ必要があります。

水を貯めるタンクが壁の中に備えられるようなものもあるので、コストはかかっても、広くてきれいで
掃除がしやすく使いやすいトイレになりやすいです。またにおいが便座のフタで抑えられたり、女性に
喜ばれることが多いので店舗や施設のトイレなどではとても最適です。
洋式トイレリフォームでは、その環境やデザインから検討すると魅力的なものが作れるようになります。

>>次へ     早急に変えるべき!くみ取り式を洋式にリフォームしたほうが良い理由

<<戻る     その方法で大丈夫?自分で温水洗浄便座(ウォシュレット)交換を行う時に気を付ける事

TOPへ


お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ
今、水漏れ・つまりでお困りの方へ 点検・お見積りは0円です。 緊急のトラブルならまずはお電話下さい。 0120-506-123 メールでのご相談は年中無休で受付中です
問合せ名  お見積り    依頼    相談
場所
症状
お名前
※必ずご記入下さい

(例)水道 太郎
電話番号
※必ずご記入下さい

(例)03-○○○○-××××
メールアドレス
※必ずご記入下さい

※携帯電話用メールアドレス不可
(例)info@testsite.jp
ご住所 都道府県 
市区町村・番地
ビル・マンション・アパート名
お問合わせ内容
  • お問い合わせに対して、ご返信するまで多少お時間をいただく場合がございます。
  • お客様のお問い合わせ内容を確認後、担当の者から必ずご返信させていただきます。
  • ご予約完了後、水道工事のプロがお客様のもとへ駆けつけ、信頼とスピードをもってご対応させていただきます。

日本全国緊急対応

対応地域について
ご依頼から完了まで
ご依頼から完了まで
企業理念
スタッフブログ毎日更新中!
日本ガスセンターHPへ
日本水道センターが紹介されました!メディア紹介へ
トイレックス9
日本水道センター 公式Facebook
日本水道センター 公式Twitter
取扱いメーカーのご紹介 -TOTO,INAX,NORITZ,RINNAI,KVK,Panasonic,EBARA,サンウェーブ,Paloma,MICADO,NAS,HARMAN,パーパス,TERAL,カクダイ,SAN-EI,川本ポンプ
取扱いメーカーのご紹介 -TOTO,INAX,NORITZ,RINNAI,KVK,Panasonic,EBARA,サンウェーブ,Paloma,MICADO,NAS,HARMAN,パーパス,TERAL,カクダイ,SAN-EI,川本ポンプ

お支払い方法について

現金・振込み・クレジットカードでのお支払いが可能です。
VISA,MasterCard,UC,JCB,AmerikanExpress

安心と信頼の施工店

  • ①建設業許可取得店
  • ②ガス機器設置スペシャリスト店
  • ③給水装置工事主任技術者取得店
  • ④液化石油ガス設備士取得店
  • ⑤第一種電気工事士取得店
私たちはエコロジーに協力しています。
日本水道センターは建設業許可取得店 ((般-28)第51102号)です。
日本水道センターはガス機器設置スペシャリスト店です。