365日緊急対応 出張・点検・お見積り無料 詳細はこちら365日緊急対応 出張・点検・お見積り無料 詳細はこちら
人気商品ラインアップトイレキャンペーン
トイレ、ガス給湯器など一流メーカーの人気商品が大特価!LIXIl超節水トイレが商品+工事費+処分費込で63,000円からTOTO超節水トイレが商品+工事費+処分費込で64,800円からPanasonicアラウーノが商品+工事費+処分費込で118,800円から
ガス給湯器キャンペーンビルトインコンロキャンペーンポンプキャンペーン
Rinnaiガス給湯器が商品+工事費+処分費込で93,000円からNoritzガス給湯器が商品+工事費+処分費込で110,000円からRinnaiビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で69,800円からNoritzビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で59,800円から
イワヤポンプが商品+工事費+処分費込で86,800円からエバラポンプが商品+工事費+処分費込で99,800円から川本ポンプが商品+工事費+処分費込で118,800円から
人気商品ラインアップトイレ、ガス給湯器など一流メーカーの人気商品が大特価!トイレキャンペーン
LIXIl超節水トイレが商品+工事費+処分費込で63,000円からTOTO超節水トイレが商品+工事費+処分費込で64,800円からPanasonicアラウーノが商品+工事費+処分費込で118,800円から
ガス給湯器キャンペーン
Rinnaiガス給湯器が商品+工事費+処分費込で93,000円からNoritzガス給湯器が商品+工事費+処分費込で110,000円から
ビルトインキャンペーン
Rinnaiビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で69,800円からNoritzビルトインコンロが商品+工事費+処分費込で59,800円から
ポンプキャンペーン
イワヤポンプが商品+工事費+処分費込で86,800円からエバラポンプが商品+工事費+処分費込で99,800円から川本ポンプが商品+工事費+処分費込で118,800円から

お使いのトイレ、ウォシュレットは設置可能ですか?

従来は便器のサイズが大型と標準サイズの2種類に分かれていました。

そのため、ウォシュレットのサイズも大型と標準で2種類あったのですが、そもそも2012年以上に発売されているTOTOなどのウォシュレットはすべてどちらのサイズにも兼用できるサイズ設定となっています。

いまやほとんどすべてのトイレに設置が可能と考えていいでしょう。 ただ、唯一、デザイン便器に関しては、専用のウォシュレットがあるケースがありますのでご注意ください。

取り付けに必要な工具は、ドライバー、スパナ、モンキーレンチなどと考えていいでしょう。

すでに古いウォシュレットが取り付けられている場合は、古い分岐金具も取り外すなどし、新しいウォシュレットに交換するために関連部品をすべて取り外します。

ロータンク式便器の場合、一般洋式便器、ワンピース型便器の三種類であれば、基本的に取り付けが可能です。

ただし、業者に頼む場合も、賃貸の場合、管理会社や大家への確認が必要です。ただ、退去時の原状回復を守るということであれば、大抵の場合は許可されると考えられます。

しかし許可が出た場合でも、それまでのウォシュレットは捨てないようにしてください。入居者が退去するときのルールは、原状回復です。

捨ててしまった場合は、取り付けられたウォシュレットを処分する費用も支払う必要が出てきます。 金額面では、ウォシュレット本体の価格と取り付けの工事費用がかかります。

また、忘れがちなのが、トイレ内にコンセントがあるかどうかの確認です。

ウォシュレットは電化製品ですから、当然コンセントがないと設置できません。 この場合は、トイレの中のコンセントの増設作業が必要でしょう。

これも当然、管理会社、あるいは大家さんへの許可が別途必要になってきます。また、コンセントの増設工事は、電気工事士の資格を持った者でないと工事できないため自分で増設を行うことはできません。 また、アース腺がないコンセントも、工事が必要なので気をつけましょう。

また、トイレの部屋自体が小さい場合、ウォシュレットの操作パネルをトイレ本体に取り付けるものとそうじゃないもので設置作業の工程が変わってきます。壁にリモコンタイプのものを取り付ける場合、設置する壁が取り付け可能なものかを検討する必要があります。

また、現実的にウォシュレットが取り付けられない場合、ポータブル・ウォシュレットという選択肢もあります。 ご自身のトイレの空間や状況などを考慮しつつ、最適なウォシュレットの設置を行ってみてください。

>>次へ     その方法で大丈夫?自分で温水洗浄便座(ウォシュレット)交換を行う時に気を付ける事

<<戻る     ウォシュレットのメンテナンス・取り外し方法

TOPへ


お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ
今、水漏れ・つまりでお困りの方へ 点検・お見積りは0円です。 緊急のトラブルならまずはお電話下さい。 0120-506-123 メールでのご相談は年中無休で受付中です
問合せ名  お見積り    依頼    相談
場所
症状
お名前
※必ずご記入下さい

(例)水道 太郎
電話番号
※必ずご記入下さい

(例)03-○○○○-××××
メールアドレス
※必ずご記入下さい

※携帯電話用メールアドレス不可
(例)info@testsite.jp
ご住所 都道府県 
市区町村・番地
ビル・マンション・アパート名
お問合わせ内容
  • お問い合わせに対して、ご返信するまで多少お時間をいただく場合がございます。
  • お客様のお問い合わせ内容を確認後、担当の者から必ずご返信させていただきます。
  • ご予約完了後、水道工事のプロがお客様のもとへ駆けつけ、信頼とスピードをもってご対応させていただきます。

日本全国緊急対応

対応地域について
ご依頼から完了まで
ご依頼から完了まで
企業理念
スタッフブログ毎日更新中!
日本ガスセンターHPへ
日本水道センターが紹介されました!メディア紹介へ
トイレックス9
日本水道センター 公式Facebook
日本水道センター 公式Twitter
取扱いメーカーのご紹介 -TOTO,INAX,NORITZ,RINNAI,KVK,Panasonic,EBARA,サンウェーブ,Paloma,MICADO,NAS,HARMAN,パーパス,TERAL,カクダイ,SAN-EI,川本ポンプ
取扱いメーカーのご紹介 -TOTO,INAX,NORITZ,RINNAI,KVK,Panasonic,EBARA,サンウェーブ,Paloma,MICADO,NAS,HARMAN,パーパス,TERAL,カクダイ,SAN-EI,川本ポンプ

お支払い方法について

現金・振込み・クレジットカードでのお支払いが可能です。
VISA,MasterCard,UC,JCB,AmerikanExpress

安心と信頼の施工店

  • ①建設業許可取得店
  • ②ガス機器設置スペシャリスト店
  • ③給水装置工事主任技術者取得店
  • ④液化石油ガス設備士取得店
  • ⑤第一種電気工事士取得店
私たちはエコロジーに協力しています。
日本水道センターは建設業許可取得店 ((般-28)第51102号)です。
日本水道センターはガス機器設置スペシャリスト店です。